Skip to content

飲料水だけではない浄水器の活用法

浄水器は水道水をろ過して安全できれいな水に変えてくれる便利なシステムです。

日本の水は世界的に見ると高い水準を誇っていて安全だと言われていますが、残留農薬や浄水場での作業時に混入されるアルミニウム系の凝集剤、工業用水に含まれる発がん物質、赤水などの原因となる水道管の中の錆などは完全に避けることはできません。

また、アパートやマンションなどでは設置された共同の貯水タンクの水を使うので、タンク内の衛生環境が悪いとカビ臭い水が出てきたり、濁って異物が混入したりすることがあります。浄水器を使えばこれらの有害物質や異物を全てブロックして除去することができ、水道水やタンクの水が透明なおいしい水に早変わりします。

安全な水は飲料水や調理用の水として健康を守ってくれるだけでなく、美容にも効果があります。毎日の洗顔にミネラルウォーターを使うのはコストがかかって大変ですが、浄水器を使えば水道水にミネラルを残したままで清潔で安全な水を得ることができるので、肌の調子を整えるのに最適です。

アレルギーの人や肌の弱い人、赤ちゃんや高齢者の体のケアにも有効で、危険を伴うような化学物質や不純物が全て取り除かれた水なら安心して使うことができます。いやな臭いもしないので洗顔時の不快感がなく、化粧水や美容液なども浸透しやすくなります。雑菌がろ過されるのでニキビや肌荒れ対策にも有効です。浄水器の水を有効活用して憧れの美肌を手に入れましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *